採用情報

採用情報>ご挨拶

一緒に未来を創りたい仲間たちへ
message (地域に必要とされ、人間的にも誰かに必要とされる人財へ共に成長していく)

私の労働観・仕事観
(日本一お客様に近い立場でお客様の幸せに貢献する会社)

仕事とは、誰かを幸せにするためのものです。よく「お金のために働く」という人がいますが、金銭面での充実は最低限必要なこと。その上でどんな幸せを得るかが、注目すべき点ではないでしょうか。たとえば、自分を成長させる充実感とか。お客様に喜んでいただく達成感とか。幸せな家族と過ごすときの笑顔とか。幸せの形は人それぞれですが、仕事を通じてお金じゃない”何か”を手にすべきだと思っています。

たとえば、労働に人間の理想としての普遍妥当な心の価値である「真・善・美」、誠をつらぬく、良いと思う事をつらぬく、美しいものを追求する、という要素を取り入れてみると、周りが貴方という人間を評価し、労働はまさに貴方しかできない仕事になり、本当におもしろいものになると思うのです。

「考え方が大事」
多種多様な生き方や仕事がある中(法律→道徳→理念[真・善・美])で一生の仕事をすべきだと思いますし、がぜん力もわいてくると思うのです。例えば、冤罪の被害者の為に戦う弁護士、病気の子供を救う為に戦うお医者さんの様に、家族の為にマイホーム購入の手助けを一生懸命する人間が集まった会社こそ、不動産仲介業だと信じています。

一方業界についてお話しますと、不動産ビジネスは究極のサービス業だと考えています。あえて”サービス”にこだわっているのは何故かといいますと、反響営業の多い業界ですのでサービス精神に欠ける対応をする会社さんが多いから。だから私たちは常にサービスの質を追求するようにしています。不安があれば、解消して差し上げる。説明のお時間をいただいたら、感謝する。当たり前のようですが、そこがアクロスコーポレイションの最大の個性なんですよ。

こんな人材にお越しいただきたい

正しい考え方を大切にできる、そんな人にぜひお越しいただいきたいですね。人に対して感謝の気持ちを持てるとか、人としてやってはいけないことはやらないとか。そんな当たり前のことを大切にしているのが、アクロスコーポレイションなんです。考え方がしっかりしてさえいれば、不動産に関する知識といった細かいノウハウはあとからついてきますし。それに、社員を成長させるのが私の仕事ですからね。

そういう意味では、今のアクロスコーポレイションには成長のチャンスが豊富にあります。今後は積極的に出店しますので、店長やマネージャーなど責任あるポジションが必要になってくるんです。ポジションは人を育てるといいますからね。成長の場は私が用意しますので、そのチャンスをぜひ手にしていただきたいと思っています。

未来を一緒に創りましょう「面白きこともなき世を面白く」

最後に野武士の心さえあれば大丈夫、士に心と書いて、『 こころざし 』。士には、もののふ、(武士)の意味があり、信ずることに一途に取り組む、真摯な姿勢が伝わってきます。命というのは絶対的必然的価値を表し、人間は自分の命を知り(知命)、命を立てる(立命)ことが人生の根本思想です。志ある仕事を私達と共に、日々追求し、より良い住まいの提供に思いをはせ、共に未来を創り夢に邁進しましょう。