end *********/?>

最年少所長

最年少所長

私が仕事をしていく上で、最も大切にしている事が「信用・信頼」です。 これは、どんな仕事でも共通の事ですが、特に不動産という“資産”を取り扱う上で絶対に欠かせないものです。そして、アクロスコーポレイションに入社した際に徹底的に教えられた事です。
今から約10年前大学を出た後、どんな仕事をしようかと考えていて、色んな企業が集まっている合同会社説明会に行ってみました。その時この会社のブースの人達の熱に惹かれて、話を聞いている内に気付いたら入社を決めていました。入社当時、会社は阪急伊丹駅前に大型店舗を出店し、翌年も西宮市甲子園口に出店、と次々と本店のある尼崎市から他エリアへと拡大し始めた時期でした。 とにかく、“まずやってみる”、“挑戦してみる”というのが会社の社風ですから、右も左も分からない中、とにかくがむしゃらに仕事に取り組みました。仕事を始めてから実感したのは、この仕事は、お客様の幸せに貢献し、お客様に感謝されるだけでなく、自分自身も十分な収入が得られる素晴らしい仕事だという事です。 正にこれこそ天職だと確信しました。

会社にはお客様を呼ぶためのチラシを作製したりネット登録をする専門部署があり、毎週土日はお客様で店が一杯になるので、たくさんのお客様と接客できます。お客様一人ひとりにドラマがあり、幸せの形も違います。それをお客様と一緒に考えていくのは本当に楽しかったのですがある時、「家を買いたい」「部屋を借りたい」というお客様がこれだけいるのであれば、その逆で「家を売りたい」「部屋を貸したい」という方もたくさんいらっしゃる事に気付いて、事業主や賃貸マンションオーナー様へのアプローチも始めました。

「住」を通して、地域の皆さまの幸せに貢献する、そして、その為には幼少期に親から教わった「約束」を守る事、それがこの商売で最も大切な「信用・信頼」に繋がっていきます。
現在は伊丹店並びに宝塚店のマネジメントを任せて頂いています。第2創業期で会社が多店舗展開、新卒採用に力を入れていく中、任せられている店舗の売買・賃貸共に、高いレベルでの安定した業績を残していくのが私の役目です。又、地元の住宅の事業主や賃貸マンションオーナー様への役立ちを通して地域に貢献していきます。店舗を任せてもらっている所長として、自分の役割を果たした後は、他店も含めた会社全体の業績をアップしていけるように、21年積み上げてきた「会社の文化」を承継し、企業理念である「日本一お客様に近い立場で、お客様の幸せに貢献する会社」として更なる発展を目指して、仲間達とともに走り続けます。そして他の会社では見れない夢を仲間達と一緒にかなえていきます。