MENU

スタッフメッセージ
Message
02

お客様自身よりもお客様のことを
真剣に考え抜く

近藤 涼太
人の10年先を走る生き方 年収2020年度予定 1000万円

  • 所属:伊丹店売買課リーダー
  • 2017年入社
  • Ryouta Kondou

    CAREER
    STEP
    1年目 アクロスコーポレイション武庫之荘店賃貸課に配属
    2年目 賃貸課でトップクラスの成績を上げ、アクロスコーポレイション伊丹店売買課に異動。
    3年目 売買課にて四半期売上トップ。新卒採用チームに参加。
    4年目 伊丹店売買課のリーダー職に任命。

    スタッフメッセージ
    Message
    02-1

    営業という仕事を天職にする。

     小さな頃から人と話をするのが好きで、気が付いたら営業という仕事を選んでいました。ただ、営業人生のスタートは不動産業界ではなく携帯電話の販売営業でした。大阪の電気量販店に入っている売上日本一の店で毎日携帯を販売し、営業成績もトップを取って充実した毎日でした。ただある時、電話を購入いただいたお客様と梅田の街中でばったりとお会いすることがありました。私はすぐにお客様に気が付いたのですが、お客様はまったく私に気付くことなく通り過ぎていきました。あんなに色々と話したのに、まったく覚えてもらっていない事にショックを受けてその後、色々と考えた上で不動産営業に挑戦することになりました。もちろん携帯の仕事も楽しかったですが、もっとお客様と深く関われる営業をしてみたい。営業という仕事を極めてみたいという気持ちを抑えられずにその時求人募集をしていたアクロスグループに入社することになりました。

    最初は賃貸営業からスタートしました。今までしてきた営業とはお客様の真剣さが全く違っていたので最初は戸惑いましたが、前職の時から目の前のお客様にとって最もいいプランは何かを基準に接客させて頂いていたので、扱うものは違いますが同じようにお客様のことだけ考えて仕事に取り組みました。唯一の不安点は不動産知識が無いことだけでしたが、この会社は社内で研修を行ってくれるので不安も吹っ飛びました。目の前のお客様に集中できる環境は整っているので、後は集中するだけでした。気が付けば社内でもトップクラスの成績を上げることができていました。

    スタッフメッセージ
    Message
    02-2

    お客様以上にお客様のことを考え抜く

    一口に部屋を借りると言っても、お客様によって色んなドラマがあります。家族のこと、夫婦のこと、子供のこと、仕事のこと、その人その人ごとに部屋を借りる理由は様々です。又、悩みや問題も様々です。この仕事を続けていくには単純にお部屋を紹介するだけでなく、自分自身もお客様の様々な「住」に関する問題を解決できるだけの知識や経験、そして何より一人の人間として成長しないといけないなと痛感しました。仕事に勉強に、毎日が充実していましたがより深くお客様の人生に寄り添える売買営業に挑戦したい気持ちが高まってきて上司に相談しました。反対されるかと不安だったのですが、私がより成長できるきっかけになると後押ししてくれて売買営業に挑戦することになりました。

    家を購入するのは人生の一大イベントです。いったい何のために誰のために家を買われるのか、一つ一つ丁寧にお聞きして整理していきます。高額なローンを組まれることで心配になられる方も多いですし、ご夫婦同士で希望が異なるときもあります。そんな時、お客様にとって本当に優先すべきことは何なのか、お客様に本当に喜んで頂くためにはどうすればいいのかを考え抜いて優先順位を決めて決断されるお手伝いをさせて頂きます。私たちはあくまでもお客様の家選びのお手伝い、お客様がご自身で決められて家を通して幸せになって頂くことがこの仕事のやりがいであり醍醐味です。この仕事を通して自分自身成長したい方がいればぜひアクロスグループに応募して下さい。一緒に未来を掴みましょう!