MENU

トップメッセージ
Message

新しく仕事を始める君たちに贈る言葉。

代表取締役   会長 日置 幸治
人の10年先を走る生き方

1964年兵庫県出身
1995年株式会社アクロスコーポレイションを創業
兵庫地区で23年連続No1(センチュリー21企業グループ実績)
不動産=サービス業として、グループ法人7社を次々と立ちあげ
更なる次の展開を睨んでいる。

KOUJI HIOKI

トップメッセージ
Message
01-1

人の10年先を走る生き方

もう皆さんは気付いていると思うのですが、企業が年功序列で給与を上げ続け40年間個人の給与を保証 する時代は終わりました。欧米では年功序列が違法である国が増えています。その中で40年間の個人と 会社の向き合い方を考える必要が皆さんに問われていると思います。
当グループの中で一人のセールスパーソンから頭角を表し、経営資源である人財・不動産・資金を動かせる状況を作り、仕事を愉しくしながら、物心共に仕事で充実できる人生を皆さんに歩んで頂きたい。
当グループ、そして貴方にはきっとそのチャンスがあると信じています。

その為にはリセットすること

優秀な大学や、専門分野の勉強を大学で学んだ皆さんには、同年代の人と比べアドバンテージがあります。しかし、それはほんの僅かなものでしかありません。社会に出ると、それは無情にも簡単に覆ってしまいます。過去から積み重ねてきた実績は本日をもってリセットし、初陣の心持で新しい道を歩み始めましょう。ここでそれができないと、後の人生でかえって伸び悩むことになってしまうでしょう。今、ゼロからスタートするというマインドを持てるかどうかが重要です。

誰よりも努力すること

プロの世界で勝ち抜くことは、これまで皆さんが経験した競争とは次元の異なるものです。生残る術はただ一つ、「誰よりも努力をする」という言葉に尽きます。「努力しても、努力しても、結果に結びつかないのでは?」と恐れるようでは、この世界では生きていけません。何故なら、結果の出ない努力など、それはまだ努力と呼べるようなものではないからです。横並びの中で相対優位に立ちたいという程度であれば、器用であれば可能でしょう。しかし、勝ち残るものに必要なことは、器用さではなく、ひたむきな努力です。

トップメッセージ
Message
01-2

人間はどんな人でも成功できる

主体的に生き、自ら成長すること

サービス業のマーケットにはベンチャースピリットが必要です。お客様あっての仕事ですし自分の力だけでは突破できない壁、流れというものを経験するでしょう。停滞と、後退をしているように感じることすらあると思います。それは「他人は変えられない、自ら変われ」「違う角度から見直せ」という成長への示唆だとも思うのです。自ら、顧客を中心に変化していくのが、サービス業の本質です。プロとして、主体的に人生を生きる皆さんにしか得られない自己成長と幸福を、仕事でも得てもらいたいと思っています。

そして未来を信じること

私は、人間はどんな人でも、成功できるようにできていると信じています。ただ、考え方や性格というチャンネルが、人によって違うので、能力に蓋をしているのです。「窮地に、学びのチャンスが来た!」という捉え方ひとつで成長できる、と同じように、未来のために自らをコントロールできるか、若い皆さんは、失敗を恐れずにもっと未来のための創造にエネルギーや情熱を向けるべきだと思うのです。
安心してください人間は必ず成功するよう出来ています。素直に純粋に未来と自分を信じて行動しましょう。
愉しみ、喜び、悩み、考え方、収入、食べる物から生き方まで10年先を走る生き方って絶対面白いよ、きっと。